DSCF0069
 
DSCF0070

          今朝7時の山荘の気温:15℃、くもり~晴れ。
 
    パソコンのディスプレイの上で、猫のシューゴ君が日がな一日寝そべっている。
   うらやましいとも思うが、つい可哀そうだとも思ってしまう。彼の人生(ネコ生)
   の大半をここで過ごさせてしまうのは無慈悲だ。
    猫も己の生涯を振り返ることがあるんだろうか。山荘に来たときの喜び、そして
   悲しみ、もちろんあっただろう。どこかで妥協して生きているんだろうけど・・。
                      *
    一昨日から、五輪真弓さん(?)の歌う曲を捜している。もう頭がかなり呆けて
   しまい、曲名はおろか、歌詞も細切れにしか思い出せない。
    その、細切れを、一つ二つ思い出したのが以下ー
 
              ♪ 夢をためらう 男は哀しい・・と
               グラスを傾けながら 私を見つめる

        たったこれだけの言葉数が、もう何十年も記憶の滓に残っていて、
       深酒をすると、ぽろり、ぽろり出てきてしまう。

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 17:35
  • 2022年6月
    « 5月   7月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー