DSCF0226

DSCF0227

  ’ エリザベスカラー ’ という、猫の首に巻く用具がある(写真・下)。産後の
 メス猫が、傷口を舐めないようにと考えられた、首に巻く用具だそうだ。
  むかし、エリザベス女王(一世)が首に巻いていたのが似ていたので、その名が
 ついたらしい。我が家のメス猫も、出産のとき何度もお世話になっている。
  ちなみに、どうしてこんな物が、大英帝国に君臨する女王の胸元を飾るにふさわ
 しいのかは知らないが(どなたか御存じなら教えてください)、女性の胸元を飾る
 には真珠のネックレスのほうがふさわしいのではないかしら。
  古来、日本女性は、襟元(?)胸元は何枚も重ね着して飾っている。ここは女の
 チャームポイントだと自覚していたんだろうな。
  生家は呉服商だったので、婦人の着物姿は子供の頃から見慣れていた。嫁いだ姉
 たちが、なにか催しものがあると、実家に着物を持参して、母親に着せてもらって
 いた姿を思い出す。着こなすのはやはり難しいらしい。
                    *
  「中島みゆき」さんの唄の中に・・ ♫ 悲しみを ひとひら かじるごとに子供は
  悲しいと言えない 大人に育つ・・というフレーズがある。何度聴いても、次の
  歌詞がわかっていても、泣けてくる。

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 18:20
  • 2022年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー