090905-1

090914-1

090908-1

                    今朝5時の山荘の気温:12℃、雷雨。
 
                昨夜半から今朝にかけ、激しい雨とカミナリで、なかなか
               寝つけなかった。
                山荘は森や林に囲まれていても、停電になるとお手上げに
               なる。生活用水は、はるか下のポンプ小屋から引いているが、
               電気が止まると生活用水も止まる。そのため、日頃から飲み
               水だけは空いたペットボトルに蓄え、非情の時は煮沸して使
               うことにしている。積雪シーズンともなると、暖房用灯油の
               配達が滞ることもあるので、昨年は小さなポリタンクを車に
               積んで、ガソリンスタンドとの間を何度も往復したこともあ
               った。
                決して快適ともいえない山荘暮らし。あと何年続くことか。

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 「おじさん、ネットで『夕鶴』を検索し、その音楽に
                 鳥肌が立つほど感激しました。音楽を聴いて、こんな
                 体験は初めてです!」
                             *
                「和楽器の尺八と琵琶、そしてオーケストラとのコラボ。
                総毛立って言葉に・・大げさではなく、身震いしました」
                             *
                 「元ネタは、古い民話 ’ 鶴の恩返し’ だそうですね。
                むかし助けてもらった御礼に、自らの羽毛で紡ぐという
                話しに、日本古来の民話の優しさを感じました」
                             *
                「学園祭での催し。数十年前に戻り、私も直に見たかっ
                たです」                ー小姫

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                ド素人芝居に、アンコールが来たのは初めてだったそう
               です。前日は夜遅くまで、私の狭いアパートの部屋で何度も
               皆でセリフの解釈で話し合っていたことを思い出します。
               「与ひょう、あなたどうしてそんなになってしまったの?」
               というツウの悲痛なセリフに、応える与ひょうの言葉をどう
               するかで、夜更けまだ悩んだことを思い出します。

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 10:32
  • 2021年9月
    « 8月   10月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー