130720-8
 
090725-1-2
 
090731-96
 
                  今朝5時の山荘の気温:18℃、くもり~晴れ。

                日中は30度を超えるという予報。これから一ヶ月、来月の
               旧盆過ぎまでが北国の短い夏となります。
                本州から初めて北海道に移り住んだころ、各家庭のリビング
               に大きなストーブがデンと据えられてる姿に驚いた。 夏でも
               朝晩寒ければ、すぐにでも火を入れることが出来る建物の構造
               に感銘をうけた。
                地球温暖化というけど、ここ北海道ではありがたい気候変動
               だともいえる。

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                「おじさん、おはようございます。涼し気な花たちの写真
                ですね。花の名前は何ていうんですか?」   ー小姫

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                  数年前まではスラスラ言えたんですが、ボケが進み、
                 今ではこんな花があったなぁ・・で、オツムが急停止。
                  最初の花は、確か「亜麻」だと思いますが、二番目
                 の花の名は忘れました。 野道に咲いている花です。
 
                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                  「ジイ、痴呆症を治すにはね、若いころ初エッチの
                  頃を思い出すことなんだとさ」
                             *
                  「どんな場所で・・どんなかっこうで・・相手の女
                  子はどんな顔だったかと・・」   ー仙台姫

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                  それがね、なかなか思い出せない。いつだったのかも、
                 相手が誰だったのかも。
                  相手も、もう同じ痴呆気味で、私の最初の男は誰だっ
                 け・・なんてボケてるかも知れないし。

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                「女はね、いくらボケても、最初の男は墓場までもって
                行くんだから! アチキの最初の男も、あの世まで行って
                も責め続けてやるんだから!」      ー仙台姫

                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                    爺はいつ死んでもいいけど、あの世だけは
                   イギタクねぇ!

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 08:09
  • 2021年7月
    « 6月   8月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー