キツネより強い?

             1-DSCF8614

    1-DSCF8615   1-DSCF8613

        今朝7時の山荘の気温 -6℃、晴れ。 積雪:5~10cm。

             1-DSCF8623

          ミーシャがいなくなってから、最近(ほぼ毎日?)
         キタキツネが頻繁に現れるようになった。
          キツネより猫の方が動物界では強いのかもしれない。

    1-DSCF8625   1-DSCF8628

    1-DSCF8617   1-DSCF8618

    1-DSCF8620   1-DSCF8621

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        午後5時、この秋、初めてマイナス二桁の気温(-11℃)。
       秋というより、もう冬かな?

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       「おじさん、お晩です。・・・・。 ところで、お医者さんで
       作家という方が多いのに驚きました。北杜夫さん、なだいなだ
       さん、それに森鴎外さん」
                     *
       「おじさん、前に、なだいなださんの『パパのおくりもの』を
       読んだそうですね。 私も読んで、笑い転げてしまいました」
                     *
       「こんなお医者さんたちに診てもらったら、病気も早く治るで
       しょうね」                ─── 小姫

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         北さんも、なださんも、お二人とも精神科医なんですね。
        北さんのお父様は、歌人で医師の、あの斎藤茂吉さん。
         小姫も音楽をこよなく愛するお医者さんになって下さい。
         『パパのおくりもの』、おじさんは原作を読んでませんが、
        加藤武さんの朗読をラジオで聴いたことがあります。たぶん
        原作より素敵だったかも知れません。
         その放送のテープが今も残ってます。カセットにダビング
        して、そのうち送りましょう。

Filed under: 動物  タグ: — tomi 12:37

壊れかかって・・

   1-DSCF8611
                     1-DSCF8612

       今朝7時の山荘の気温 -8.5℃、晴れ。積雪:3cm。

     朝起きると、カーテン越しの外が薄暗い。ところでこれは、朝なのか
    夕暮れなのかは、時計を見てはじめて判断するようになった。体内時計
    が当てにならなくなった。
     体内時計といえば、先ほど、雪解けの進んだ北側の林の中を見ていて、
    ふと何かを目で追っているいる自分がいる。すぐに気づいたが、林の中
    にフキノトウを探している自分がいたようだ。
     何かがくるい、あるいは壊れかかってきたのかも。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      「爺、トボケたこと言ってんじゃないよ。壊れたのはアソコだけ、
      アソコが立ち直れば元気になるから。なんなら手を貸してあげよう
      か?」                   ─── 仙台姫

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       なんだか朝からボーッとしてるとね、痴呆も悪くないなって。
      不思議に、朝からお酒だけは飲んどる、忘れずに。

Filed under: お便り,季節、四季  タグ: — tomi 11:03

             1-DSCF8610

         今朝9時の山荘の気温 0℃、小雪。 積雪:3~5cm。

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          「おじさん、観ましたよ、『絆 走れ奇跡の子馬』。
          泣けて泣けて、もう思い出すだけでも涙がわきます」
                     *
          「どうしてスタート直後に走り出せなかったのか、お
         じさんに前もって教えていただかなければ分からかった
         でしょう」
                     *
         「 ‵ リヤン、走れ! ’ という観衆の声援に、次第に
         走りだすリヤン、思わずもらい泣きしてしまいました」
                            ─── 小姫

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         おじさんは観るのは2度目なんですが、自分の記憶と違う
        部分が多くて、老いを感じました。でも、レースの出走の時、
        頭上をヘリが一機飛び去るのを見たリヤンが、思わず尻込み
        するシーンは、とても感動的でした。
         震災の時に産まれたリヤンの心に、傷となって残っていた
        んですね。

Filed under: お便り,テレビ、映画  タグ: — tomi 12:47

ミーに会いたいョ~

 1-DSCF6553

    2mほどある本箱の上がお気に入り。上から目線で眺められてるようで、
   こちらも何となくコソコソしてしまう。

            1-DSCF6554

                      1-DSCF6555

Filed under: 動物  タグ: — tomi 15:05

ミーに会いたい!

   1-DSCF7056    1-DSCF7055

          階段の踊り場から、下を見下ろすのが好きだった。

     1-DSCF6557      1-DSCF8168

        物陰から覗き込むような仕草が可愛く、前足を二本そろえて
       たたずむ姿が上品だった。

Filed under: 動物  タグ: — tomi 14:31

    1-DSCF8604   1-DSCF8609

        今朝6時の山荘の気温 -7℃、ほぼ快晴。 積雪:15cm。

       歳を重ねると目覚めが早くなります。今朝もまだ暗いうちに起き、
      歩き回り、階段を上ったり下りたりと・・。
       久しぶりの日の出、快晴の朝。 夏の日の出より、赤みが多い気が
      します。

    1-DSCF8605   1-DSCF8606

      冬が近づき雪に覆われ始めると、どこからともなく現れる小動物たち。
     窓ガラス越しでピンボケ気味ですが、エゾリス。下はエゾユキウサギの
     足跡。
              1-DSCF8608

Filed under: 動物,季節、四季  タグ: — tomi 08:25

              1-DSCF2901

        今朝6時の山荘の気温 -5℃、くもり。 積雪:15cm。

      写真は数日前の山荘の私道。 モノトーンの毎日ばかりだと気が滅入り
     そうなので、載せてみた。 鬱な気分は、わりと天候なんかに左右される
     のかも知れません。
      下の写真は、今朝7時ごろの山荘まえ。曇り空から青空が見えてきた。

              1-DSCF8603

       たったこれだけでも、鬱な気分が軽くなるから不思議。カーテンを
      全開にして空を見上げよう。 地球が青い惑星であることに救われる。

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          「爺、久しぶりの休みじゃ。朝からお酒飲んどる。
          仕事が忙しくて、みな交代で休んでたけど、アチキ
          だけは出ずっぱり」
                     *
          「ようやく今日から3連休。掃除やら洗濯やら・・
          酒ビン片手に忙しく右往左往しちょる」
                          ─── 仙台姫

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           小姫が言っておった。「お姉ちゃんは、他の人の
          倍以上仕事できるのに、ワザとしようとしない」と。
          いろいろあるんだろうけど、災害で苦しんでる人の
          力になって下さい。

Filed under: 天気、星空  タグ: — tomi 07:33

温暖化? 寒冷化?

   1-DSCF8588
                      1-DSCF8590
   1-DSCF8591-002
                      1-DSCF8589

     今朝6時の山荘の気温 -3.8℃、くもり。 積雪:20cmほど。

     写真は一昨日の午後2時ごろ。 いったん融けた雪の上に、吹雪いて
    新たに10cmほど積もり始めた様子。気温が高めなので助かります。
     土地の古老の話だと、昔はクリスマスの頃まで雪のない年もあった
    そうだ。 寒冷化しているのか、それとも温暖化しているのか、北海道
    だけは本州とは大気の流れが違うようだ。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        「おはよう、爺。小姫からの伝言、『・・・入院して、
        しっかり治したほうがいいよ』とのこと」
                          ─── 仙台姫

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       そうだろうけど・・、入院すると、お酒飲めないしなぁ。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         「ついでに、アル中も治しな」  ─── 仙台姫

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           姫と同じ病室で、マクラ並べて治すか。

Filed under: お便り,天気、星空  タグ: — tomi 10:54

            1-DSCF8587

       今朝8時の山荘の気温 1.2℃、くもり。 積雪:9cm。

     急に暖かくなったからなのか、それとも猫のミーシャがいなくなった
    からなのか、玄関の入口に動物の足跡が。 いつもはミーシャに脅えて
    近寄りがたかったのか、それとも遊び相手が急にいなくなったからなの
    か・・、ものさびしい足跡でした。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       「おじさん、おはようございます。元気出して下さいね。
       再放送ですが、来週日曜日(24日)PM:12時から
       BS・プレミアムで『特集ドラマ、絆~走れ奇跡の子馬』
       が放送されます」
                    *

       「震災の時うまれ子馬が、競走馬としての晴れのデビュー。
       走っている途中、頭上をヘリコプターが通ると、とたんに
       走るのを止めてしまう・・思い出すだけで、涙が出ます」
                           ─── 小姫

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       おじさんも思い出しました。あれは自衛隊のヘリが頭上を
      通ったことを、思い出したんですよね。
       産まれたばかり(2011・東北地震)のころ、自衛隊の
      救援へりが毎日頭上を飛び交っていたのを、走っている最中
      急に思い出した。馬ながら、その時の記憶がよみがえり、走
      るのを止めた。
       馬ながら、馬だからこそ・・と思えて哀れでした。

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 11:25

もう歳です

   1-DSCF8579
                       1-DSCF8581
   1-DSCF8578
                       1-DSCF8582

        今朝8時の山荘の気温 -6℃、雪。 積雪:28cm。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      「札幌西区も積雪10㎝ほどになりました。明日は雨の予報です。
      毎朝、鹿がなく声が聞こえていましたが静かになりました」
                           ─── 村人・A

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        札幌は明日は雨の予報だそうで、うらやましいです。雨は
       積もった雪を溶かしてくれますもんね。
        山荘は数日前から降り続いた雪が30cm程に(所よって
       は40cm以上)積もり、今日も降り続いています。衛星画
       像を見ると、線状の雪雲が日本海側からちょうど美瑛の上空
       に流れている様で、お隣の旭川市ではほんの数センチの積雪
       だそうです。
        除雪機を操作(運転)していても、その除雪機についてゆ
       けず、除雪機を減速することたびたび。もう息も絶え絶えの
       作業でした。 歳ですね~。
        上の写真4枚は、昨日(16日)除雪直後に撮ったもので、
       右下の写真は、屋根から落ちた雪の塊。
        下は今朝撮ったもの。昨日除雪した直後は地肌が露出して
       いたのに、一晩でまた新たに10cmほど積もったようです。

  1-DSCF8583     1-DSCF8585
                      (窓際で花を咲かすローズマリー)

Filed under: お便り,季節、四季,山荘周辺  タグ: — tomi 11:48
  • 2019年11月
    « 10月   12月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー