内外の温度差:45度

        DSCF7296

  今朝7時の山荘の気温 -24.2℃、快晴。積雪:70cm。

      この冬一番の寒さ(-20度以下は2度目)。
     家の内外の温度差:45度。シバレの強い朝です。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     「おはよう、爺。もう油っ気が無い歳なんだから、
     凍り付く前に不凍液、流し込んでおきなさい」
                    ─── 仙台姫
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       ハイ、もう朝一から流し込んでおきました。
      濃度の濃い原液のままをね。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       「『冬ソナ』の二人、もう帰ったの?
       今朝の寒さ、驚いてたんじゃない?」
                    ─── 仙台姫
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       山荘内は20度以上に保たれてますから。
      今朝、朝食のとき24度ですよと教えたら
      何のことか分からなかったようです。氷点下
      24度だと言うと、目を丸くしていた。
       TVでよくやる濡れタオルをグルグル回す
      のやらせたら、二人共奇声をあげておった。
       きょう帰りましたけど、昨夜は夜遅くまで
      話に花が咲き、楽しかったですよ。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      「山荘の雪道の写真ですが、左右の雪の量が
      違うのは何故ですか?」
                  ─── 村人・A
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     いつも掲載する写真ですが、山荘の2階の窓から
    東の方向を撮ったものです。山荘は南に開けた斜面
    に建ってますので、写真の左側が北、右が南です。
     冬は北風(左からの風)が強いので、どうしても
    右側が吹き溜まりとなり、積もりがちとなります。
     札幌も、今朝は冷え込んだようですね。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     「ジイ、今夜は女子会、男っ気なし! 酔った~!
    女ばかりの飲み会って嫌いだな~、構えちゃってさ」
                *
     「あ~ぁ、アチキも男に生まれたかったよ。
    股間を探ったけどさ、ツルっとして何もないんだよ。
    どこかに落っことしてきたみたい」
                *
    「もう寝る。爺も寝な! アチキが添い寝してあげる」
                     ─── 仙台姫
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      姫に添い寝されたら、朝まで一睡もできん!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      「今夜も寒いんだろう? 温めてあげるよ」
                    ─── 仙台姫
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       9時40分で -19.3℃。 明日の朝は
       カチカチに凍っチョル。

Filed under: お便り,天気、星空  タグ: — tomi 08:30
  • 2018年2月
    « 1月   3月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー