新年

 DSCF7198 DSCF7200

   今朝8時の山荘の気温 -6.3℃、小雪。積雪:50~60cm。

 昨年の秋、冬になり雪に閉ざされ、外に出るのもままならなくなったら、
あれもやろう、これもやろうともくろんでいた事が、年が明けても何一つ
手つかずにいる。 たぶん昨年もそうだったし来年もそうかも知れない。
 でもまぁ、そういった前向きな意識だけは未だ残ってはいる。

         DSCF5911

      雪が積もり、外遊びもままならないミーシャ嬢。
      抱きかかえると相当重くなった。 運動不足!

          DSCF7166

      若い頃の一時期、私も新聞配達をしたことがあった。
     歩いて回れる距離なので、配達部数は多くはなかった。
     片肩から下げたベルトのような帯に載せた新聞は重く、
     転ぶと雪道に散乱して濡れてしまう。
      配達が遅くなると玄関先で待っている人が、濡れた
     新聞を見ての一言二言。その言葉を聞くのは大変つら
     かった記憶がある。今ならもっと違う言い様もあった
     ろうに思うが、その時は耐えるだけだった。
      今朝は分厚い正月仕様の朝刊が、郵便受けに重たく
     差し込まれていた。 ありがとうございます。

Filed under: 新聞、ニュース  タグ: — tomi 09:05
  • 2018年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー