1-DSCF8587

       今朝8時の山荘の気温 1.2℃、くもり。 積雪:9cm。

     急に暖かくなったからなのか、それとも猫のミーシャがいなくなった
    からなのか、玄関の入口に動物の足跡が。 いつもはミーシャに脅えて
    近寄りがたかったのか、それとも遊び相手が急にいなくなったからなの
    か・・、ものさびしい足跡でした。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       「おじさん、おはようございます。元気出して下さいね。
       再放送ですが、来週日曜日(24日)PM:12時から
       BS・プレミアムで『特集ドラマ、絆~走れ奇跡の子馬』
       が放送されます」
                    *

       「震災の時うまれ子馬が、競走馬としての晴れのデビュー。
       走っている途中、頭上をヘリコプターが通ると、とたんに
       走るのを止めてしまう・・思い出すだけで、涙が出ます」
                           ─── 小姫

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       おじさんも思い出しました。あれは自衛隊のヘリが頭上を
      通ったことを、思い出したんですよね。
       産まれたばかり(2011・東北地震)のころ、自衛隊の
      救援へりが毎日頭上を飛び交っていたのを、走っている最中
      急に思い出した。馬ながら、その時の記憶がよみがえり、走
      るのを止めた。
       馬ながら、馬だからこそ・・と思えて哀れでした。

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 11:25

             1-DSCF8573

          今朝8時の山荘の気温 10℃、雨(時おり強く)。

      カミナリも鳴り始めた。停電になると、陸の孤島となりかねない山荘。
     2、3日この欄に空白があれば、それ相応の状態かと、ご推察を。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      「爺、腰が痛いんだって? 男としての役目も果たせなくなったか。
      今夜から美瑛も大雪らしいからね、外に出るんじゃないよ」
                              ─── 仙台姫

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            ここ数日、一日の半分は寝たきり状態じゃ。
           足のアキレス腱が治ったら、膝にきて、膝が
           治りかけてきたら、今度は腰にきた。腰が治り
           だしたら、今度はどこが痛み出すんだろうか。
            まぁ、痛いだけならまだいいんだけどね。
           

Filed under: 天気、星空,未分類  タグ: — tomi 08:17

ワイルド・キャッツ(思い出)

    1-DSCF6756   +

       横浜から美瑛に移ってきたころは大人しかったけど、年が明け
      春が来ると、ヤンチャぶりを発揮。木登りが好きだったとはねぇ。

    1-DSCF6755     1-DSCF6778

        1-DSCF6779    1-DSCF6758

    1-DSCF6781   1-DSCF6782

               1-DSCF6760

    1-DSCF7515    1-DSCF7518

              1-DSCF7511

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 07:51

   1-DSCF8572
                       1-DSCF8571

    午前11時ごろの山荘の気温 8℃、晴れ。

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 14:15

             1-DSCF8567-001

              今朝7時の山荘の気温 4℃、雨。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          「おじさん、おはようございます。・・・・・。
          落ち込んでるときは、外に出て、少しでも歩いた
          ほうがいいですよ」        ─── 小姫

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            気遣い、ありがとう。 足の痛みもいくらか
           和らいできたので、階段の上り下りを繰り返し
           てます。
            このまま年老いてしまいそうで、それが辛い
           です。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              1-DSCF8568

            西日をうけたカラ松の林が、美しく照り輝く
           季節です(午後3時頃)。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           「おじさん、おばんです。ミーちゃんの壁紙、
           また交換したいんですが、目をしっかり開け
           たのが欲しいです。送って下さい」
                          ─── 小姫

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              1-DSCF6362-001

              おじさんが最近使ってる壁紙です。
                      *
                ミー! はやく帰ってこい!

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 07:15

    1-DSCF8565

                     1-DSCF8566

     今日、午後3時の山荘の気温 9℃、くもり。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        「お~い爺! 今日の健康診断の結果、どうだった?
        もう歳だからね、結果が悪くても気にするなよ」
                       ─── 仙台姫

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       結果は来月じゃ。ミーの所に行くの、楽しみになってきた。

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 15:45

香箱座り・Ⅱ

   1-DSCF5160   1-DSCF5164

   1-DSCF5165   1-DSCF6974

    1-DSCF5632    1-DSCF5484

    1-DSCF5487    1-DSCF5663

   1-DSCF5701   1-DSCF6285

   1-DSCF8183   1-DSCF8185

            1-image1
          「いらっしゃいませ」(カウンターにて)

        今朝6時の山荘の気温 0℃、くもり。 積雪:3cm。

       夜明け前、窓ガラスに「ガリッ!」と大きな金属音が響いた。
      窓を開けると、屋根に凍り付いていた、氷のような雪の塊が落ち、
      窓ガラスを叩いた音だとわかった。
       冬は、その始まりと、冬が終わる春先に事故が起こりがちだ。

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 06:07

香箱座り(こうばこずわり)のミーシャ嬢・Ⅰ

    1-DSCF4931    1-DSCF8053

    1-DSCF7632      1-DSCF4927

   「香箱座り」(こうばこずわり)は、ネコの座法の一種で、香箱(香木・薫香料を
   収納する蓋付きの箱)の形を連想させるため、隠喩として「香箱を作る」と呼ばれ
   るようになったとされる。ただつくばっているだけでなく、「前脚を胸毛の奥(内
   側)へ折り曲げている場合のみを定義対象とする説もある」 ─── 以上ネットより

              1-1200px-BLW_Tiered_Box_for_Incense_Utensils
                香箱(ネットより拝借)

    1-DSCF5413    1-DSCF5414

    1-DSCF5415    1-DSCF5416

    1-DSCF5412    1-DSCF5409

     「香箱座りも疲れるニャン!」

      1-DSCF5408     1-DSCF8377

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 19:35

うしろ姿のしぐれてゆくか (ミーシャ嬢)

       1-DSCF5953    1-DSCF5141

       1-DSCF5917    1-DSCF7967

        横浜から来た頃は、窓から外を見たり、外に出ても遠くを
       見てばかりだった。

    1-DSCF6083     1-DSCF6073

          暖かくなり、外へ出ても、後姿がどこか寂しそう。

   1-DSCF6375     1-DSCF6382

     そのうち、近所の飼い猫が訪れてくれ、いくらか元気になってきたが

   1-DSCF8389       1-DSCF6624

     その猫も来なくなると、今度はキタキツネが現われた(写真・下)。

   1-DSCF6070     1-DSCF6071

                        (ジッと固まってるミーシャ)

             1-DSCF6072
     
         (そのうちキツネが遠ざかり、ようやく緊張が取れた)

             1-DSCF7574

        (悪いものを見ちゃったなって感じ、後姿が物語っている)
            

   1-DSCF7484     1-DSCF7527

    (秋も終わり、初めて見る雪。でもこの頃は元気に外を走りまわっていた)

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 14:28

初めての冬・雪

   1-DSCF4986-001   1-DSCF4987

              1-DSCF5034

          浜っ子にとっては初めての雪、初めての雪国。

   1-DSCF5174   1-DSCF5179

             暗くなり、もう一度雪の中に挑戦!

   1-DSCF5177   1-DSCF5178

             1-DSCF5176

          「冷たくて耐えれん! 窓を開けておくれ!」

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 16:20
  • 2019年12月
    « 11月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー