猫はネズミを捕ることを忘れ・・てしもぅた

   DSCF0047
        (6/13)
                     DSCF0010
                           (6/2)

             1-DSCF8265
                   (今朝)
 
            今朝7時の山荘の気温 15℃、晴れ。

          暑くもなく、寒くもなく、風はそよそよ 控えめ。
         一年で一番すごしやすい季節だと、猫のミーシャ嬢
         も言っておりました。

   1-DSCF8236    1-DSCF8237

             1-DSCF8238

Filed under: 動物,季節、四季  タグ: — tomi 11:12

北帰行

    1-DSCF8089
         (東の空)
                      1-DSCF8091
                            (西の空)

     今日は暖かい一日でした。日中の気温は8℃まで上がり。雪解けが急速に
    進んでいます (写真は今夕6時ごろの夕空)。
     遠く、耳慣れない鳴き声が聞こえ、窓を開けると、白鳥がVの字に群れて
    北の空に向かって飛んでいきます。いよいよ 『北帰行』 の季節なんですね。
    冬場、内地に出稼ぎに行き、春、暖かくなって半年ぶりに美瑛に帰ってくる
    生活が昔あったなと、渡り鳥を見てなつかしく思い出した。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      「爺、『近況報告』の修復作業、かなり進んだね。今日は2015年
      だから、あと3年分だね。・・・生き(死に?}急がないようにね」
                               ─── 仙台姫

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        誤字・脱字が多くてね。不適切な言葉や言い回しがあったりで、
       若気の至りですよ(60代は若い!}。
        爺が残すものは、もうこれだけになりました。

Filed under: 季節、四季  タグ: — tomi 18:52

春めいて

    1-DSCF8057
      (6:05、-12℃)
                      1-DSCF8058
                         (8:12、-5℃)

     もうすぐ+の気温になるでしょう。 昼夜の気温差が激しい日々です。

             1-DSCF8059

          午後2時の気温、3℃、晴れ。積雪:30cm。

          久しぶりに姿を現した山々。春めいてきました。

Filed under: 十勝連峰,季節、四季,未分類  タグ: — tomi 08:50

あかし

    1-DSCF8044
                       1-DSCF8043

              1-DSCF8042
                   (3/17)

        今朝6時の山荘の気温 0℃、曇り。積雪:20~30cm。

     春のような気温が続いてます。写真は数日前の雪景色。早く掲載しなければ
    時期外れとなりそうなので、慌てて取りだした。
     北国の冬と春の狭間は目まぐるしい。一夜で冬に戻ったり、翌日にはまた春
    になったりと。
     写真の3枚目(一番下)、積もった雪に小動物の足跡が残ってます。雪が降
    らなければ、その存在さえ気づかない。  生きている証、見つけましたよ。

Filed under: 動物,季節、四季  タグ: — tomi 07:15

一枚が二枚に?

   131105-1
 
                     DSCN0158-001

   今朝7時の山荘の気温-1℃、晴れ。

   樹々の葉も落ちて、あとは冬の到来を待つばかり。今週中には初雪の便りも 
  ようやく届けられそうです。
   「イチョウの葉は、一枚が二枚に別れたのか、それとも二枚が一枚になった
  のか。どちらだと思われます?」。
   夏目漱石の『虞美人草』の中の、ヒロイン藤尾の言葉だったように思うけど、
  最近、ボケがひどいので違うかも知れない。
   漱石の本の中に登場する女性のモデルは、一体どこから生まれたんだろうか
  とても興味がある。残りの時間、もう一度漱石を読んでみようかと。
                   *
     窓の外、羽毛の様な雪が舞ってきました。今シーズンの初雪です。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         「おはよう、爺。 積もりそう?」  ───仙台姫

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        30分ほどで止んでしまった。 挨拶ていどでしたよ。
       「風花」でしょう。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     「おじさん、おばんです。『近況報告』(2010、4/7)の
     『4月の雪景色』 読み、ネットで 『真夜中のブルース』 を聴き
     ました」
                   *
     「おじさんが泣いたって、どんな曲かなって興味があったので。
     創作したおじさんの物語を思い浮かべながら聴いて、私も泣いて
     しまいました」               ─── 小姫

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       涙もろくなったのは、歳のせいだとばかり思ってたので・・
      やれやれ、よかった。

Filed under: 季節、四季  タグ: — tomi 08:28

遅い冬の おとずれ

  DSCF7853

                    DSCF7854

   この秋は、冬へのバトンタッチが遅れているようです。過去のこの時期を
  調べてみますと、20cmぐらいの積雪がある年もありました。季節は帳尻
  を合わせると言われてますが、冬の遅れは、これからいつ、どのような形で
  清算してきますか・・。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   「爺、毎日大変だね。今日はどこまで進んだのか・・と、調べるのが
   日課になってる。でも、もう山は過ぎたようだね。
   ボチボチやんなよ。最近、本読んでる?       ───仙台姫

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      新聞とるの止めたし、移行作業が終わったら読書三昧です。
     読みかけの本、たくさんあるからね。
      姫はいまなに読んでる?

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「なんも読んでない。明日は冷え込むってよ。人肌が恋しい?」
                         ───仙台姫

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        人肌がどんなもんだったか・・・忘れてしまった。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      「おじさん、ご無沙汰してます。 過去の近況報告の手直し、
     進んでますね。お姉ちゃんのメールの初々しさ・・笑えます。
     でも、あの頃は、私はまだ小学生だったんですね」
                  *
      「皆さん博識で驚きです。当時の方々からは、今はお便りは
     無いんですか?」            ─── 小姫

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       いつ頃からか・・・たぶん東北の震災を境に、お便りが
      減ってきたようです。おじさんも病気したりしたのでね。
       学業、がんばってるようですね。お姉ちゃんから時おり
      報告がありますよ。
     

Filed under: 季節、四季  タグ: — tomi 22:01

晩秋の 虹

             DSCF7824

    夕暮れどき、色づいたカラマツの様子を見ていると、虹が現われてきた。
   何年ぶりだろうか、虹なんて。 いままで気持ちに余裕が無かったんですね。

   DSCF7822
                      DSCF7823

     久しぶりに ─── 今日の山荘の朝の気温2℃。日中の気温8℃。

Filed under: 季節、四季,山荘周辺  タグ: — tomi 16:08

初秋の雲・2018(3)

  DSCF7767

           DSCF7768

                    DSCF7769

Filed under: 季節、四季  タグ: — tomi 05:58

初秋の雲・2018(2)

  DSCF7764

           DSCF7765

                    DSCF7766

Filed under: 季節、四季  タグ: — tomi 05:53

初秋の雲・2018(1)

 DSCF7761

          DSCF7762

                   DSCF7757

   9/1~9/20までの初秋の雲たち。ぼってりとして重量感あふれ、
  この時期だけは丘の風景より、空の「雲」が主役です。

Filed under: 季節、四季  タグ: — tomi 05:48
  • 2019年8月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー