キタキツネ、お出まし!

   1-1-DSCF8137   1-1-DSCF8138

             今朝7時の山荘の気温4℃、晴れ。

             1-1-DSCF8139

      遠くに姿を見せてはいたんですが、山荘の建物すぐ近くに現れた
     のは、この春初めて。窓ガラス越しに撮ったので、写真に多少の色
     がついてます。

   1-1-DSCF8134   1-1-DSCF8135

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        「おはよう、爺。小姫が一人前になるまで、生きとれよ。
       御臨終ですって、脈をとってもらうんだろう?」
                         ─── 仙台姫

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                それまで待てんわ

Filed under: お便り,動物  タグ: — tomi 09:03

エサ おくれ!

   1-DSCF8071     1-DSCF8072

      今朝6時の山荘の気温 -1℃、曇り・時々雪。 積雪:25cm。

   1-DSCF8061  1-DSCF8065  1-DSCF8066

         早朝、ベッド横での立ち(座り?)ポーズのミーシャ嬢。
        「早くエサをくれ!」 っと待っているお姿。

Filed under: 動物  タグ: — tomi 06:43

あかし

    1-DSCF8044
                       1-DSCF8043

              1-DSCF8042
                   (3/17)

        今朝6時の山荘の気温 0℃、曇り。積雪:20~30cm。

     春のような気温が続いてます。写真は数日前の雪景色。早く掲載しなければ
    時期外れとなりそうなので、慌てて取りだした。
     北国の冬と春の狭間は目まぐるしい。一夜で冬に戻ったり、翌日にはまた春
    になったりと。
     写真の3枚目(一番下)、積もった雪に小動物の足跡が残ってます。雪が降
    らなければ、その存在さえ気づかない。  生きている証、見つけましたよ。

Filed under: 動物,季節、四季  タグ: — tomi 07:15

ミーシャ 近況

  DSCF7930

             DSCF7931
                (貴婦人って風貌)

                        DSCF7929

            DSCF7935
                (なのに・・・)

    今朝7時の山荘の気温 -9℃、曇り。積雪深:37cm(アメダス)。

   

Filed under: 動物  タグ: — tomi 13:27

アカゲラ

  DSCF7855
                    DSCF7856

    ポーチの床に、アカゲラ(キツツキの仲間)が一匹、死んでいた。
   外から飛んできて、窓に激突したらしい。
    ポーチの窓は大きく、ガラスは透明なので、そのまま通過できると
   勘違いしたんだろうか。この場所に家が建ってなければ、アカゲラも
   死ぬことは無かっただろうに・・・明日、土に埋めてやろう。

Filed under: 動物  タグ: — tomi 18:47

ミーシャ近況・Ⅱ

 DSCF7835

         DSCF7837

                  DSCF7838

Filed under: 動物  タグ: — tomi 09:44

ミーシャ近況・Ⅰ

           DSCF7830
 

  DSCF7832
                    DSCF7831

Filed under: 動物  タグ: — tomi 09:20

ミーシャ嬢・近況

           DSCF7760

       最近のミーシャ嬢、顔つきがキリリと引き締まり。

  DSCF7799  DSCF7800

           DSCF7756

                ほめ過ぎ?

        室内の植木鉢と窓ガラスの間の狭い場所で昼寝。
         どこが暖かいのか、本能的に分かるらしい。
        

Filed under: 動物  タグ: — tomi 07:50

ミーシャ嬢・近況(6~8月)

 DSCF7712  DSCF7713

           DSCF7677

 IMG_20180624_102246-001  IMG_20180624_102307-001

 
 IMG_20180624_102348-001  DSCF7711

          DSCF7742

 DSCF7753  DSCF7755

Filed under: 動物  タグ: — tomi 07:07

動物たちも春

DSCF0089
    (エゾユキウサギ)
                 090620-002
                      (キタキツネ)

       今朝7時の山荘の気温 7.3℃、晴れ。

 窓際で寝てばかりのミーシャ嬢が、ときおり身構え、激しく立ち上がる
ことがある。外になにか動く気配を感じたとき、たいていはタカやワシの
猛禽類が視界に入る時だが、エゾユキウサギやキタキツネ、タヌキなどが
通ると、全身が総毛立ち、唸り声もあげる(2重窓の内と外だ、威嚇した
ところで相手に聞こえるわけないけど)。
 写真・左上は、山荘近くを車で走らせたときに出合ったエゾユキウサギ。
この時期は冬毛の白い毛から夏毛の茶色に生え替わるころ。ちなみに下の
写真は真冬のエゾユキウサギ。目を凝らさないと、どこにいるのか・・。

110214-1  110214-1-1

  以前、山荘裏手の材木置き場に春先、キタキツネが子を産んだ。
 3,4匹生まれたが、写真・右下はそのうちの一匹。縫いぐるみの
 ようでとても可愛かった。このキツネ、人の住まいの近くで生まれ
 育ったせいで人懐こく、そのためかどうか交通事故で死んだ。下の
 写真は、大きく育ち、山荘の庭で遊ぶ姿。名前を付けたが忘れた。

        8

P1060724  P1060736

   ためしに寝転んでみると、心配になるのか近寄ってきたっけ。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  「爺、『竜馬』どの辺読んでる? 昨夜読んだ中に、ちょっと
  シャレた言い回しがあったんで、爺の真似して写メで送るよ」

           IMG_20180527_155214

  「場所は『伯楽』の中ほど。勝海舟の家を辞して帰る途中の
  竜馬に、同郷の役人が現われたところ」   ─── 仙台姫

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    大学でモンゴル語を専攻されたという司馬さんですが、
    作品を読んでいる途中、国語辞典を引くことシバシバ。

Filed under: 動物,季節、四季  タグ: — tomi 07:45
  • 2019年4月
    « 3月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー