1-107  1-106

          今朝6時の山荘の気温 20℃、晴れ。

      朝の気温が20度前後だと、北国では寝苦しくて目が覚める。
     家屋が寒冷地仕様なので、すきま風ひとつ入らないからか。

   1-002  1-003

      美瑛をこれから訪れる方々には申し訳ないが、この寝苦しさ、
     早く秋が来てほしいと、ぶつぶつ祈るばかり。

            1-DSCF0023

       「ロレツが回らない」という症状は、老人の専売ではない
      らしい。ここ数年、話し相手は飼い猫だけだったので、その
      猫が死んでからは、話し相手は空の雲だけになった。日本語
      を話せる場所も、この欄だけ。
       その日本語も近頃あやしくなり、話したり書いたりする前
      に辞書をひくことが多い。結果、日本語とは何と語彙が多い
      のかと感じ入った。
       生まれ代われたなら、しっかりと日本語を学びたい。
                   *
       TVで、大雨特別警報が出たと。 場所は飛騨・高山水系。
      何年か前、「円空仏」にお会いしたくて訪れた場所だ。
       過去の思い出がこんなことで蘇えるのが淋しい。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       「おじさん、おはようございます。 その後お姉さんの
       肖像画、進んでますか? 姉弟なので描きづらいでしょう
       ね」                 ─── 小姫

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       齢はおじさんとは一回り以上、86才ぐらいでしょうか。
      子供の頃は母親代わりでしたので、とびきり若々しく華やい
      だ容姿に描いてます。 でも手に震えがきて、なかなか思う
      ように進みません。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             1-7-5 (1)
                (まっすぐな道)

           「写真の乾燥ロールと夕焼け、ベニシジミ、
          どちらの写真にも力があります」
                       ─── 村人・A

Filed under: お便り,日常生活  タグ: — tomi 06:51
  • 2020年8月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー