1-DSCF9388   1-DSCF9393

      今朝5時の山荘の気温 15℃、晴れ(午前10時:25℃)。

     今日の予想最高気温は27℃。相変わらず寒暖差の激しい美瑛です。

            1-DSCF9396

      山荘は樹齢20年ほどの雑木林に囲まれていて、野鳥の鳴き声が
     かまびすしい。今朝も夜明け前から、名も知らぬ鳥の鳴き声で目が
     覚めた。朝の訪れがうれしくて鳴くんだろうが、安眠妨害でもあり。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       十勝岳連峰の「雪形」も、このところの暖かさで雪解けが進み、
      形が崩れてきました。 下の写真は5/20ころのものだけれど、
      昨日撮ったものもその下に載せてみました。

   1-DSCF9271   1-DSCF9272
                (5/20頃の雪形)
 
   1-DSCF9389   1-DSCF9391

       コロナウイルスに似た妖怪の頭部もちぎれ、踊り子の羽根も
      みすぼらしく、下腹部もたるんできたようです。

   1-DSCF9390

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           「ジイ、『源氏』どこまで読み進んだ?」
                       ─── 仙台姫

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          『帚木』の最初の方で足ぶみ。もう無理かも。

Filed under: 十勝連峰,季節、四季,本、小説、詩  タグ: — tomi 10:55
  • 2020年7月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー