1-DSCF9323
                    1-DSCF9324

      今朝6時の山荘の気温 14℃(午前10時:24℃)快晴。

      暖かい朝です。窓を開けると雪と見まごうように、タンポポの
     白い綿毛が舞っていた。数日前までは黄色い花だったのに、白髪
     の老婆の姿となり、今はフワフワと空中を漂っている。生き急ぐ
     すがたは見事。

   1-DSCF9295  1-DSCF9292

   1-DSCF9293  1-DSCF9294

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      「おはよう、ジイ。『源氏』を読んでると、左大臣・右大臣と
     出てくるけど、どっちが偉い(位が上)なんじゃ?」
                           ─── 仙台姫

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      一般的には左大臣のほうが位が上だそうだ。どうして左が上
     なのかは知らないが、爺は左に心臓がある・・と覚えておる。
     右大臣は左大臣の補佐役、まあ、内閣ならば、左大臣が首相、
     右大臣は官房長官か?
      京の街にも、左京区・右京区があるけど、これは天皇の居る
     場所(御所)から見ての名称で、今でも残っている。
      雛飾りのひな壇も、最上階の天皇(御内裏さま)から見ての
     配置。
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   1-DSCF9340  1-DSCF9340-001

            1-DSCF9342

         コロナ怪獣の首が離れはじめ、踊り子のお腹は
        臨月を迎えはじめたか?

Filed under: お便り  タグ: — tomi 11:19
  • 2020年7月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー