1-DSCF5456
                     1-DSCF5453

       (写真は、2016・12/15。 朝7時の気温、-19℃)

     今朝7時の山荘の気温 -12℃(午前2時 -15.7℃)、くもり。
    昨夜半から外気温がマイナス二桁で経過しているが、暖房の効いた室内
    に居ると、それほどにも感じない。寒さも視覚による影響があるのかも
    しれない。
     健康診断で不整脈があると言われた。24時間、連続して計れる器具
    を体に着けて計ったら、かなり有ると判明。正月明けに総合病院で検査
    することになった。飲酒が原因では・・とも思ったが、そうでもないら
    しい。
     10月に猫のミーシャが亡くなった。 行方不明になった猫を探しに、
    半日、雪の積もった野山を探し回った。急な斜面を歩き回ったのが原因
    なのか、そのあと足腰がバラバラになり、病院の整形で診てもらったが、
    シップ剤を張り付けるだけで終わった。
     その辺りから、毎朝計る家庭用血圧計の数値があやしくなった。血圧
    の数値そのものは正常だが、いっしょに計る脈拍数が突然多くなったり
    正常になったりを繰り返し、器械が壊れたかと思うほど乱れた。
     小姫(医者のタマゴ)に訊いたら、総合病院でしっかり検査してもら
    ったほうがいいと脅かされ、年明けにその準備をすることになった。
     一瞬、心臓移植? なんて言葉がチラついたが、今では、カテーテルと
    いう細いワイヤーを太腿の血管から心臓まで通して治療するんだそうだ。
    なんとも憂鬱な年の瀬となった。

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 11:45
  • 2020年1月
    « 12月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー