冬のなごり

             1-DSCF8124

            今朝6時の山荘の気温 4℃、うす曇り。

     山荘の周りも、もうほとんど雪は無くなったけれど、日陰など場所に
    よっては数十センチの冬の名残りがある。 あれほど嫌われた雪なのに、
    いざ消えて無くなると思うと淋しい。あと何回みられるかと数字が浮か
    ぶ。
     小姫が毎朝ショートメールを送ってくれる。 少ない文字数だけれど、
    何度も読み返してしまう。 いいお医者さんになってほしいな。
       

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 10:56
  • 2019年8月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー