人肌が恋しい寒さ

    DSCF7946
                      DSCF7947

      今朝8時の山荘の気温 -17.5℃、曇り。 積雪:60cm。

      1時間ほど前には、-20度近くまで下がったようです。一緒の部屋で
     寝ている猫のミーシャ嬢が、明け方、すぐ顔の横まですり寄ってきたので、
     彼女もいつもより寒いと感じ取ったんでしょう。 人肌が恋しかった?

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       「爺、終活作業、進んだね。あまり早くやっちゃうと、お迎えも
       早く来るからね。 ボチボチとね」
                     *
        「2011年、10/10日の『風呂嫌い』、笑っちゃう~。
        あの頃の爺、油がのってたね。続きは書かないの?」
                     *
        「小姫から連絡ある? 相変わらずメールだけ?」
                              ─── 仙台姫

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       『風呂嫌い』、続きは姫が書きな。 小姫から、珍しく電話が
       あってね。あの子、突然津軽弁で話し出すから、誰かと思ったよ。

       

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 09:58
  • 2019年3月
    « 2月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー