しゃば

         IMG_20181219_084835

        今朝7時の山荘の気温 -6℃、くもり。

 10日間ほどの入院生活を終え、昨日戻ってきた。
退院して思こと、シャバは寒くて暗い。Uターンして病院に戻りたい。
 美瑛の町立の病院なので、診療科目は少なく、そのせいか入院患者は
お年寄りばかり。69才の私など子供のようなもの。病院ではなくて、
いや、病院のついた老人ホームのような様相。
 写真は病棟の窓より、雪ハネをしている方。ガラケイの携帯で。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「爺、退院できて良かったね。ナニナニ、Uターンしてまた病院に
 戻りたいだと? 若くてピチピチした看護婦さんにのぼせたな?
  よしよし、まだそれだけ元気があるってことだ。立つものも立た
 なくなったらおしまいだからね」        ─── 仙台姫

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  人口一万人そこそこの美瑛の病院に、よくもまぁ、これほど多くの
 若くて可愛い看護婦さんがいるものかと、驚いたね。もしかしたら、
 美瑛という地名にあこがれ、地方から集まって来たのかもしれない。
  なにか仮病でも使って、また入院したいもんだ。

Filed under: 未分類  タグ: — tomi 12:57
  • 2019年3月
    « 2月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー