あかつきばかり・・・

DSCF7223
                    DSCF7224
                     (明け空の月と木星?)

 今朝7時の山荘の気温 -17.2℃、晴れ。 積雪:70~80cm。

 この冬一番の冷え込み。 午前3時には -18.4度を記録。
 夜明け前に目が覚め、そのあと眠れずに朝を迎えてしまった。眠ろうと
してコップ酒を飲んだのがいけなかった。一杯が二杯、三杯・・・、その
まま日の出を迎えてしまい。
 ようやく薬(お酒)が効いてきたので、もう寝ます。 ‘ あかつきばかり
憂きものはなし’

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     「爺、起きろ~! もう昼だ~!」  ─── 仙台姫

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    姫、結婚して亭主に、‘ 起きろ~! もう昼だ~!’ って
    言うか!? まだ未婚でよかったね。
    昼少し前に起き、コップの水を一気に飲んだら酒だった。
    寝る前まで飲んでいた飲み残し、すっかり忘れておった。
                *
     昼過ぎの気温が -2℃まで上昇、明け方との気温差が
    15度以上。 寝ていて良かったよ。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     「おじさん、下の血圧がまだ高いです。運動不足気味
    ですよ。寝転んで本ばかり読んでないで、外に出るのが
    無理なら、階段の上り下りを一日10回してください」
                       ─── 小姫
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            はい、そうします。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        「コリャ、ジジイ。 階段の上り下り、
        ちゃんと10回やったか?」
                    ─── 仙台姫
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       夜もう遅いですから、明日からやります。

Filed under: お便り,天気、星空  タグ: — tomi 07:56
  • 2018年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー