雪ごもり

DSCF7220  DSCF7215

         DSCF7218

    今朝9時の山荘の気温 -4.1℃、雪。 積雪:80cm。

  大雪です。雪は夕方まで降り続くという予報。 除雪はそのあと。
 気象庁のレーダーで見ると、美瑛は雪雲の通り道になっている模様。

         pref-1-large

  同じ時間帯で、旭川より15cm、富良野より20cm 多い積雪。
 わずか20~30km離れた両地帯の中間なのに、日本海から帯状に
 流れる長い雪雲は美瑛を直撃しています。今日はただただじっと我慢。
  下の写真は窓ガラス越し。吹雪いて窓を開けられません。

DSCF7217  DSCF7216

         DSCF7219

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「おはよう、爺。除雪するまでは車、通れないんだろう?
    ってことは、救急車も消防車も通れない? 気ぃつけナハレ」
                 *
    「80cmも積もったら例のアレ出来るね。元気だしな!」
                      ─── 仙台姫
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     気温が高いので雪質が重く、電線着雪で停電が心配です。
    電気が止まると、水も出なくなるし、暖房も停まる。死活
    問題です。
     80cmの半分、40cmを仙台に送ってやるよ。姫が
    やりたがっていた立ちション・・・じゃなくて座りション
    できるね。リアルに形が残るから、終わったら雪をかけて
    おかないとな。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      「お尻が冷たそう~! 出る物も出なくなる~!」
                     ─── 仙台姫
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       いつまでもしゃがんでると、ツララが出来るぞ!
      黄色いツララが。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       「ジイ、リアル過ぎ!!」  ─── 仙台姫

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         pref-2-large
             (12:35)

        朝のレーダー画面から3時間半後。雪雲の
       流れがだいぶ北に押し上げられてきました。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        「爺、これから除雪?」  ─── 仙台姫

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         そう、暗くならないうちに、早めに。

Filed under: お便り,天気、星空  タグ: — tomi 09:54
  • 2018年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー