吹雪の跡

DSCF7179  DSCF7181

  今朝7時半の山荘の気温 -10.2℃、曇り。積雪:50cm位。

  2、3日前の雨で、いったん解けた道路の雪の上に新たな積雪。
  昨日の吹雪がウソのような穏やかな朝です。これから天気は回復に
  向かうようなので、久しぶりの除雪作業。体が嫌がっているので、
  もうしばらくなだめすかしてから。
 
DSCF7183-001  DSCF7184
(積雪深の目安の丸太も埋もれ)

DSCF7185  DSCF7186

DSCF7180  DSCF7182
   (2階談話室の窓から)       (階段踊り場の窓から)

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「おはよう、爺。 体調が今一なんだから、無理すんなよ。
    ケイタイ忘れずに、酒気帯び作業はやめなよ」
                        ─── 仙台姫
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               ラジャー

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        「お~い、爺! 雪かき終わった?」
                *
     「例のアレだけど、50cmじゃ、ちと足りんなぁ」
                      ─── 仙台姫
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    今日はいつもより倍近く(3時間ほど)掛かりましてね、
    へとへと。例のアレですか、もうそんな元気ないですよ。
                *
    小姫の所もだいぶ積ったようですね。仙台で生まれ育った
   から、寒さは堪えるだろうな。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「小姫は冬休みで、いま一関。 明日仙台に帰ってくる、
    楽しみだぁ~」           ─── 仙台姫

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「おじさん、おばんです。先ほどのニュースで、前に
    NHKで放送された葛飾北斎のドラマが芸術祭の大賞に
    選ばれたそうですね」
                *
    「9月でしたか、近況報告でも話題になりましたよね。
    再放送があると思いますが、楽しみです」
                       ─── 小姫
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     北斎より、娘のお栄さんが主役でしたね。 岡場所の
    夜の風情が思い出されます。
     一関のお祖父ちゃんの所だそうですね。お姉ちゃんが
    仙台で首を長くして待ってますよ。

Filed under: お便り,天気、星空,山荘周辺  タグ: — tomi 09:18
  • 2018年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー